仮想通貨アリス(ALICE)の特徴は?購入方法や稼ぎ方も解説

「アリス(ALICE)ってどんな仮想通貨なの?」

「アリス(ALICE)の将来性が知りたい」

世界中には仮想通貨(暗号資産)が2000種類以上あります。そのなかでも、アリス(ALICE)は任天堂の「あつまれ!どうぶつの森」のブロックチェーン版として、注目を浴びている仮想通貨のため、気になる方も多いのではないのでしょうか。

近年、仮想通貨は世間でも認知され、注目度が高まっています。アリス(ALICE)について詳しく知りたいけどよくわからないという方のために、ここではアリス(ALICE)の特徴や購入方法、稼ぎ方などを詳しく紐解いていきます。

「仮想通貨のトレードってどうしたらいいの?」 「仮想通貨のトレードって難しそう」 近年、仮想通貨は世間でも認知され、注目度が高まっていま...
「リップル(XRP)ってどんな仮想通貨なの?」 「リップル(XRP)の将来性が知りたい」 世界中には仮想通貨(暗号資産)が2000種類以...

アリス(ALICE)のリアルタイムチャート


アリス(ALICE)の特徴

仮想通貨アリス(ALICE)とは、ブロックチェーン上に構築されるゲーム「My Neighbor Alice」で利用することができるトークンを指します。My Neighbor Aliceは、イーサリアムチェーンを利用したソーシャルシミュレーションゲームです。発行枚数は100,000,000 ALICEが上限で、国内での上場は未定となっています。

My Neighbor Aliceでの利用

My Neighbor Aliceは、2022年の春頃にリリースを予定しており、誰もがバーチャルな島を買って所有し、アイテムを集めたり、新しい友達と出会うことができるゲームです。

任天堂の「あつまれ!どうぶつの森」にインスパイアされたこのゲームは、ゲームプレイを楽しみたい一般プレイヤーのための楽しい物語と、Non-Fungible Tokens(NFT)を集めたり取引したいプレイヤーのためのエコシステムという、2つの世界の良いところを組み合わせています。

今後、購入できるアイテムやクエスト、イベント、ステーキング機能、キャラクターの種類、取り扱うことのできるNFTなどが追加されていく予定です。

仮想空間での通貨として楽しむことができる

アリス(ALICE)を利用すれば以下のことが可能になります。

  • ゲーム内でアイテムの購入
  • アイテムの貸し借り
  • 仮想通貨取引所でステーキング

また、My Neighbor Alice内では、他のプレイヤーとともにコミュニケーションやクエスト、イベントなどを楽しむことができます。

プレイヤーはゲーム内でアバターを使い、土地や家を購入したり、お金のやり取りをすることも可能です。

このように、任天堂の「あつまれ!どうぶつの森」のような楽しみ方ができるゲームです。

バイナンス(BINANCE)に上場している

バイナンス(BINANCE)は、ユーザー数/月間取引高で世界有数の規模を誇る仮想通貨取引所です。そして、圧倒的な取扱通貨の豊富さに定評があることで知られています。アリス(ALICE)はバイナンス(BINANCE)に上場しているため、今後期待できる仮想通貨といわれています。

バイナンス(BINANCE)に上場するためには厳しい審査をクリアする必要があるため、審査に通ったということは、将来性があると認められた仮想通貨だといえます。

アリス(ALICE)の価格

まだゲームがリリースされていないため、アリス(ALICE)を使用することはできませんが、取引自体は可能になっています。

ALICEは2021年3月に取り扱い開始されたばかりであり、2021年8月現在において大きな動きは見られません。

My Neighbor Aliceの開発が進み、リリースされる2022年春に近づくにつれて、跳ね上がる可能性があります。

アリス(ALICE)を使った稼ぎ方

取引所での売買以外にアリス(ALICE)はゲーム内でも稼ぐことができます。その方法としては以下のものがあげられます。

イベントやコンテストに参加して報酬をもらう

ゲーム内ではコンテストやさまざまなイベントが開催される予定です。これらに、参加し優秀な成績をおさめることでアリス(ALICE)を報酬としてもらうことができます。

ゲームアイテムの売買

My Neighbor Aliceでは、アリス(ALICE)を利用してゲームアイテムを売買できます。

アイテムはアバターやゲーム内での家、土地などです。ここでは土地などを売ってアリス(ALICE)を利益として得ることが可能です。

ステーキング報酬

ステーキングとは、対象の仮想通貨を保有しブロックチェーンのネットワークに参加することで、対価として報酬が貰える仕組みのことです。

アリス(ALICE)トークンをシステムで使用して、ステーキング報酬を獲得することができます。My Neighbor Aliceでは、ユーザーがトークンを保持し、エコシステムをサポートすることを奨励するように設計されています。

アリス(ALICE)の購入方法

現在、日本の仮想通貨取引所ではアリス(ALICE)を購入することができません。

海外の取引所を利用したアリス(ALICE)のを購入方法を解説していきます。

日本の仮想通貨取引所で口座開設

日本の取引所でないと日本円での入金や出金を行うことができないため、口座を開設しておきましょう。

また、取引所によって扱える通貨の数や手数料が異なるため、確認してから取引を行いましょう。

日本円を入金する

口座の開設が終わったら、日本円を入金します。入金方法は取引所によって異なりますが、「銀行振込」か「コンビニ入金」のどちらかがスタンダードになっています。

仮想通貨を購入

国内の取引所のみで利用する場合は、気になっている仮想通貨を購入します。

海外の仮想通貨取引所を利用する場合は、国内と海外で共通した仮想通貨を購入する必要があります。

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)、リップル(XRP)はほとんどどの取引所でも扱うことができます。

ここでは、送金スピードの速いリップル(XRP)がオススメです。

海外の取引所の口座を開設する

海外の取引所で口座を開設します。

通常であれば、数時間〜1日程度で口座の開設が完了します。

海外取引所でも日本語に完全対応しているものもあるので安心して利用できます。

海外取引所に送金

日本の取引所から海外の取引所に仮想通貨を送金します。

送金時に、アドレスの入力を間違えないようにしましょう。

仮想通貨をアリス(ALICE)に交換

海外の取引所に仮想通貨が送金できたら、目当ての仮想通貨と交換を行いましょう。

一般的にビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)は幅広く交換することができますが、交換に対応していない場合は2回の交換が必要になります。

ここでは、テザー(USDT)に交換するのがオススメです。テザー(USDT)は価格変動がほぼない仮装通貨で、これを持っているとアリス(ALICE)などのさまざまな仮装通貨を売買できるようになります。

目当ての仮想通貨にトレードできたらアリス(ALICE)に交換しましょう。

【まとめ】アリス(ALICE)は今後注目度の高い仮想通貨

コロナ渦で任天堂の「あつまれ!どうぶつの森」が大流行しました。そのため、あつ森のような遊び方が実現できるとともに、仮想通貨としても稼ぐことができるアリス(ALICE)は今後価格の上昇が期待できるでしょう。

また、アリス(ALICE)は厳しい審査を通貨してバイナンス(BINANCE)に上場していることからも、将来性があると認められた仮想通貨であり、今後ますます注目が集まりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする