無料で稼げる?暗号資産のポイ活とは|デメリットや注意点も解説

ポイ活とは、ポイントを貯めてお小遣いをもらえるサービスの一つです。実は最近、ポイ活アプリでポイントを貯めて仮想通貨(暗号資産)をもらえるサービスがあるのをご存じでしょうか。

もらえる仮想通貨の多くは、何かと話題のビットコイン。興味がある方も少なくないでしょう。そこで今回は、無料で参加できて、仮想通貨がもらえるポイ活アプリのご紹介です。

「ビットコインが無料でほしい」

「たくさん稼げるポイ活アプリが知りたい」

上記のような疑問を解決できる内容となっています。是非最後までご覧ください。

参考記事はこちら

仮想通貨の危険性やリスク対策について解説します。また、仮想通貨=危険のイメージがついた有名な事件などもあわせて紹介。参考として、警察庁が発表した仮想通貨の危険度や金融庁が公表する仮想通貨取引所も説明しますので、参考にご覧ください。
仮想通貨取引を今現在している人、今からスタートする人様々いると思います。 仮想通貨投資を行なっている人は、今の仮想通貨取引は難しいと考える...

ポイ活とは?

そもそもポイント活動とは、ポイントを集めてお金や商品と交換する活動のことで、これを略して“ポイ活”と呼ばれいます。

ポイントのため方はサービスによって様々ですが、よくある事例としては

  • 特定のサービスへの無料会員登録
  • アンケート回答
  • 対象アプリのダウンロード

などが挙げられます。手間がかかるものや、条件達成に時間がかかるものほど高いポイントが手に入り、有料会員登録などはかなり高いポイントが手に入る傾向にあります。

デメリットはないの?

無料で始められるポイ活ですが、もちろんデメリットもあります。ポイ活によくあるデメリットは以下の3つ。

  • 無料期間中の解約を忘れる
  • 意外と労力がかかる
  • もらえる仮想通貨の価値はレートの変動によって増減する

このような特性をしっかり理解しないと、お得なはずのポイ活が損してしまうきっかけになるので注意しましょう。

無料期間中の解約を忘れる

有料サービスの登録を行って、無料期間中に解約するテクニックはポイ活アプリで効果的にポイントを貯める方法としてよく利用されます。

ところがこの時気を付けたいのが“無料期間中にしっかり解約する”という点です。サービスの中には即時解約は条件未達成と判断されるものも少なくなく、「あとで解約しようと思っていたらそのまま忘れてしまって課金されてしまった」というケースがよくあります。

ポイント目的での有料サービスの登録は、一歩間違えると逆に損してしまう可能性があります。この方法を使うときは十分に注意しましょう。

意外と労力がかかる

ポイ活は、意外と労力がかかります。「楽して稼げる」「ベットで横になりながらお小遣いゲット」なんて広告をよく目にしますが、まとまった金額の仮想通貨を交換できるポイントを貯めるには、それなりに努力が必要です。

もちろん、簡単操作でポイントを稼ぐ方法もあります。しかし、簡単にポイントを稼げる案件ほどポイント付与率は低く、コツコツ毎日ポイントを貯めなくてはいけません。

ポイ活は無料で始められるという大きなメリットがありますが、その一方でそれなりな時間や努力が必要ということを覚えておきましょう。

もらえる仮想通貨の価値はレートによって変動する

仮想通貨がもらえるポイ活サイトならではのデメリットに、“価値が変動する”という問題があります。

これは価格変動の大きい仮想通貨の性質によるものなので、対策はありません。極端な話をすれば、「昨日は100ポイントでビットコインと交換できたのに、今日は1,000ポイントないとビットコインと交換できない」という事態が発生する可能性があるわけです。

仮想通貨と交換できるポイ活アプリは、交換する銘柄の価格動向にも気を配らなくてはいけません。

仮想通貨と交換できるおすすめポイ活アプリ8選

ここからは、仮想通貨と交換できるおすすめのポイ活アプリをご紹介していきます。すべて無料で利用できるサービスですので、ポイ活で仮想通貨をゲットしたい方は是非利用してみて下さいね。

Moppy(モッピー)

ポイ活アプリ大手のモッピーは、貯めたポイントを1ポイント1円として仮想通貨に交換できます。会員数も1000万人を超えていて、信頼と人気はナンバーワンのポイ活アプリです。

モッピーは現金や電子マネーと交換できるのはもちろん、仮想通貨としての出金にも対応しています。

交換できる仮想通貨の銘柄は以下の4つ。

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • Tezos(テゾス)
  • CARDANO(カルダノ)

4種類の銘柄と交換できるうえ、ポイントがたまるコンテンツは30種類以上。ポイ活で仮想通貨をゲットしたい方におすすめです。

ビッコレ

ビッコレは、ポイントをビットコインに交換できるポイ活アプリです。ビッコレの名の通り、交換できる銘柄はビットコインだけ。しかし、投資関連の案件が充実しているので、獲得したビットコインをそのまま運用できるといったメリットもあります。

高単価の案件には証券会社の口座開設が多く見られ、これから仮想通貨投資を始めようと思っている方であれば、ビッコレ経由で口座を開設すると、少額でビットコイン投資を始められて大変お得です。

また、スマホゲームをクリアしてビットコインをもらえるキャンペーンでは、該当のゲームをプレイして、条件を達成するだけで高単価のポイントがもらえます。

ゲームが好きな方はビッコレのポイ活を試してみてはいかがでしょうか。

cheese(チーズ)

チーズは、無料でビットコインがもらえるポイ活アプリです。チーズを経由したショッピングやサービスの利用、レビューの投稿によってビットコインを獲得することができ、最低出金額がとても低いことが特徴です。

残念ながら案件単価が安く、それなりの量のビットコインを稼ぐにはかなりの労力を必要とします。とはいえ運営元は東証プライムに上場企業のマネックスグループの子会社。高単価案件もこれから続々と増えていくことでしょう。

Bit Start(ビットスタート)

ビットスタートは、お買い物やアンケート回答でビットコインがもらえるポイ活アプリです。ビットコインがもらえるポイ活アプリは他にもありますが、ビットスタートの特徴はビットコインの価格予想でもビットコインがもらえる点にあります。

価格予想に参加してビットコインがもらえるシステムは、上手く利用すれば初期投資ゼロで仮想通貨投資に参加できるチャンスです。株価の予測やFXが得意な方なら他のポイ活アプリよりも稼ぎやすいサービスかもしれませんね。

仮想通貨運用に特化しているビットスタートですが、残念ながらお買い物やアンケート回答によるビットコインの還元率はかなり低め。運用目的ではない方にはあまりこちらのサービスはおすすめできません。

ビットコインの利用目的をよく考えて、自分のスタイルに合っている方はビットスタートの利用を検討してみるといいでしょう。

Point Town(ポイントタウン)

ポイントタウンは、有名企業GMOグループが運営するポイ活アプリです。運用開始から20年以上の実績があり、ポイ活アプリの中ではかなり信頼できるアプリとなっています。

大企業が運営しているということもあり、案件の多さはポイ活アプリトップクラス。還元率の高い案件もたくさんあるので短期間で一気にポイントを稼ぎたい方におすすめです。

ポイントの交換先は現金、ギフトカード、各種ポイントなど30種類以上。もちろんビットコインにも交換できます。但し、ビットコインにするためにはPeXというポイントサイトを経由して貯めたポイントをすべてTポイントに変換。ビットフライヤーでTポイントをビットコインに交換するといった手順が必要です。

大きく稼げるポイ活アプリですが、ビットコインに交換する方法がやや複雑なのが難点ですね。とはいえ、交換手順が多い割には手数料などはかからないので、集めたポイントがそのままビットコインになるのは高評価です。

ビットコインも現金もポイ活で稼ぎたいという方にはピッタリのポイ活アプリではないでしょうか。

ECナビ

ECナビは、高単価案件が大量に用意されているポイ活アプリです。クレジットカードの作成、証券口座の開設、電気会社との契約などが特に還元率が高くなっています。

その他にもアンケート回答やアプリゲームを所定の条件まで進めるなど、気軽にできる案件もあり、コツコツポイントを貯めたい方に最適です。

特にキャンペーン案件は通常時よりも高い還元率でポイントが付与されているので、とてもお得です。

銀行口座の開設や、クレジットカードの発券を予定されている方はキャンペーンページに希望の案件がないかチェックしてみるといいでしょう。

肝心のビットコインへの交換方法は、ポイントタウンと同じく、PeXを利用します。ビットコインへの交換は手間がかかってしまいますが、こちらの方法も交換手数料は無料。還元率が高い分、使い方によっては一番ビットコインを貯めやすいポイ活アプリと言えますね。

楽天ポイントクラブ

楽天ポイントクラブには、楽天ポイントを使ってビットコインを運用できる投資シュミレーションサービスがあります。

楽天ポイントは楽天ショッピングや楽天トラベルなどの楽天サービスを利用するとポイントがたまる仕組みですので、他のポイ活アプリのように完全無料でビットコインが手に入るサービスとは異なります。

しかし、楽天カードをお持ちの方であったり、楽天モバイルユーザーの方であれば既に楽天ポイントを持っているはずですので、すぐにビットコイン運用が始められるといったメリットがあります。

楽天経済圏で生活されている方が、現金投資をせずにビットコイン運用をするなら楽天ポイントクラブはたいへんおすすめです。

ただ注意が必要なのは、楽天ポイントクラブでのビットコイン運用運用は“運用シュミレーションである”という点。

ユーザーは実際にビットコインを保有するわけではなく、買いポジションを持ってもビットコインは手に入らないので注意が必要です。

とはいえ、しっかりと損益に応じて投資分のポイントは増減します。ビットコイン運用を気軽に試してみたい方にはピッタリのサービスではないでしょうか。

マクロミル

マクロミルは、アンケートや商品モニターに参加してポンとを貯めるポイ活アプリです。運営元が大手アンケート会社ということもあって案件は大量に公開されています。

主なアンケート形式は以下の通り。

  • Webアンケート
  • 日記形式アンケート
  • インタビュー調査
  • 座談会

などなど、様々なジャンルのアンケートが用意されています。

「設問に答えるだけのアンケートはもう飽きた」という方はマクロミルのアンケートをご覧になってみてはいかがでしょう。他のポイ活アプリとは一味違ったアンケートに答えてポイントゲットできますよ。

そして肝心の仮想通貨への交換ですが、こちらは日本の仮想通貨取引所“Coin check”を利用します。Coin checkは取引銘柄も豊富ですのでビットコインはもちろんイーサリアム、リップルなども対応しています。

仮想通貨が手に入るポイ活アプリの中で、マクロミルは一番多くの種類の仮想通貨と直接交換できるサービスです。

仮想通貨を手にいれたら、実際に運用してみよう

ポイ活アプリで仮想通貨を手に入れたら、実際に運用して利益を出してみたくなりますよね?しかし、仮想通貨は“暗号資産”とも呼ばれるように運用益を得るにはそれなりな投資環境が必要です。

そこでおすすめなのが、仮想通貨取引プラットフォームbitcastle。bitcastleでは充実した取引ツールを無料で使えるうえ、登録もメールアドレスのみと非常に簡単です。

分析ツールを使うのに、わざわざ証券口座を開く手間を考えたら、bitcastleの口座開設はノンストレスと言っていいでしょう。

口座開設ももちろん無料ですので、気になる方はぜひ口座開設をしてみて下さいね。

参考記事はこちら

「デイトレードで使えるテクニカル分析が知りたい!」この記事を読んでいる方の多くはそう思っているのではないでしょうか。 テクニカル分析は種類...
仮想通貨取引を始めると必ず目にする“テクニカル分析” 勉強しようにも専門用語が多く、分析方法も多岐に渡るため初心者の方にはかなり難しいイメ...

bitcastleではTwitterのフォローRTイベントがある

「資金ゼロで仮想通貨投資を始めたいけれど、ポイ活サイトのポイント集めは面倒」そんな方はbitcastleのフォローRTイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

イベントの内容はキャンペーンによって様々で、仮想通貨が無料でもらえるイベントであったり、リツイートした人の中から抽選で10万円分の仮想通貨山分けキャンペーンなどが行われています。

ポイ活でコツコツポイント集めが苦手な方はこちらのイベントも是非チェックしてみて下さいね

bitcastleの公式Twitterはこちら

https://twitter.com/bitcastle_JP

【まとめ】ポイ活アプリを利用して仮想通貨運用にチャレンジ

仮想通貨運用は、現金投資を必要とするため、躊躇していた方も多くいたかと思います。しかし、ポイ活アプリを駆使すれば初期投資なしでも運用にチャレンジできることがお分かり頂けたでしょうか。

ポイ活アプリによって、効果的な利用方法に向き・不向きはありますが、本当に小資金を稼ぐだけならどのポイ活アプリでもすぐに可能です。

資金不足で仮想通貨投資をあきらめていた方は、ぜひこれを機に資産運用に挑戦してみて下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする