どうすれば勝てる?バイナリーオプションの必勝法とは

将来の価格が上がるか下がるか、その2択を当てるだけのシンプルな投資商品バイナリーオプション。単純なルールと、小資金から始められる手軽さのため、挑戦している方も多いことでしょう。

しかし、安定的に勝てるトレーダーはごくわずかです。そこで本記事ではバイナリーオプションの勝ち方について解説します。

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションで勝つためには、まずはバイナリーオプションがどういった性質の投資商品なのかを理解しなくてはいけません。

バイナリーオプションとは、株価や為替相場、仮想通貨などの値動きを予想し、その結果によって報酬を得る取引方法のことです。

エントリー時には、価格が上がるか・下がるかのどちらかを選択し、掛け金を支払います。勝敗は最初に決められた判定時間に達したときの値動きの結果で決定。もし価格が予想通りになっていれば利益が発生し、予想が外れた場合は掛け金を失います。

利益はペイアウト率によって決定する

バイナリーオプションの利益は、掛け金にペイアウト率をかけて計算します。

ペイアウト率は、トレーダーが選択したオプションの種類やオプションの期間、市場状況によって異なり、通常は70%から90%程度です。

例えば、トレーダーが100ドルを賭けて、1時間後に上昇すると予想した株価が実際に上昇した場合、報酬は掛けた金額に加えて70ドルから90ドル程度が支払われます。ただし、予想が外れた場合、トレーダーは掛けた金額を失います。

注意点としては、一般的にペイアウト率が高いほど、予想が当たる可能性が低くなる傾向にあるという点です。

そのため、高いペイアウト率を提供する取引所は、通常はリスクが高いとされるオプションを提供しており、高効率で稼げる可能性がありますが、初心者には難しい取引所といえます。

したがって、バイナリーオプションで勝つためには、ペイアウト率だけでなく、リスクとリターンのバランスを考慮して、慎重にエントリーポイントを選択する必要があります。

参考記事はこちら

ますます注目を集めている仮想通貨。今回紹介する内容は「仮想通貨のバイナリーオプション」についてです。仮想通貨を運用している人であれば、1度は...
仮想通貨の取引方法の1つに、バイナリーオプションというものがあります。 バイナリーオプション取引に漠然とした興味があっても、「勝てないって...

バイナリーオプションのリスク

バイナリーオプションは、簡単に始められて、大きく稼げるチャンスのある魅力的な投資商品です。

しかし、シンプルなルールである一方、それなりにリスクの大きな投資商品でもあることを理解しなくてはいけません。

バイナリーオプションで考えられリスクは以下の通り。

  • 勝率は50%では損失が増える
  • 大きな損失リスク
  • 判定時間におけるリスク
  • 心理的なリスク

順番に見ていきましょう。

勝率は50%では損失が増える

価格が上がるか下がるかを予想するだけのバイナリーオプションは、適当に掛けても勝率は50%、負け続けることはあまりないと思われがちです。

しかし、実際にはペイアウト率が2を超えることは珍しく、勝率50%では少しづつ損失が膨らんでいく計算となるのを忘れてはいけません。

そのため、バイナリーオプションで利益を出すには50%以上の勝率が求められ、安定的に勝ち続けるには最低でも60%以上の勝率が必要と言えるでしょう。

大きな損失リスク

バイナリーオプションは大きな損失リスクのある投資商品です。

為替や、株式の取引であれば損失リスクは価格変動に応じた金額となりますが、バイナリーオプションはエントリーを失敗するたびに一定の損失額が発生します。

これは値動きの乏しい相場でも大きく負けることを意味しており、短時間に何度もエントリーするほど、値動き以上の損失を発生させるリスクを抱えています。

判定時間におけるリスク

バイナリーオプションは、判定時間の値動きによって勝敗が決まります。

ですので、エントリー直後は予想通りに値動きが進んでいたとしても、判定時間の値動きが予想と外れてしまうと、それは負けトレードとなってしまいます。

相場ではよく、“押し目”や“戻り目”というような一時的な逆行が発生する場合があります。判定時間がこのポイントにあたると、予想の方向性は合っていても負けトレードになるので注意が必要です。

心理的なリスク

手軽に挑戦できるバイナリーオプションは、参入のハードルが低い分、損失スピードが速く、心理的なリスクを抱えています。

心理的なリスクとは、例えば負けが続き、感情的になったトレードや、もっと勝ちたいという欲からくる、無謀な掛け金でのエントリーが考えられます。

こういった心情では、恐らく相場を冷静に分析することは難しいでしょう。

価格の上下を当てるだけのバイナリーオプションで勝つためには冷静な状況分析が必須です。そのような投資商品での感情的な取引は、損失を膨らます原因にしかなりません。

どれだけ利益を積み重ねたトレーダーであっても、1回の心理的な乱れによって利益をすべて失う可能性があるのがバイナリーオプションです。

心理的なリスクはバイナリーオプションで勝つために最も警戒しなくてはならないリスクと言えるでしょう。

バイナリーオプションの勝ち方

それでは本題です。バイナリーオプションはどうやったら勝てるのか。それは次の3つを心がけるようにしましょう。

  • 相場の分析を徹底する
  • 適切なペイアウト率を選択する
  • 明確な資金管理

バイナリーオプションのルールは非常にシンプルです。しかし安定して勝ち続けるには他の投資商品と同じように学習し、戦略的にエントリーすることが重要です。

ここからは勝ち続けるために重要な3つの項目を詳しく解説していきます。ぜひ今後のトレードに役立ててくださいね。

相場の分析を徹底する

まずは相場分析。これをしないとバイナリーオプションで勝ち続けるのはかなり難しいでしょう。

相場分析には大きく分けて2種類あり、

  • テクニカル分析
  • ファンダメンタル分析

このどちらか、もしくは両方を使って分析します。

テクニカル分析

テクニカル分析とは、過去の相場データから、価格や出来高、その他の市場情報を分析することで、将来の市場動向を予測する分析手法のことです。

テクニカル分析は、主にグラフを用いて相場のトレンドや価格の変動、売買のタイミングを判断するために行われます。

相場のトレンドには、上昇トレンド・下降トレンド・横ばい相場の3つがあり、テクニカル分析ではこれらのトレンドを把握し、適切な売買タイミングを判断します。

テクニカル分析には様々な分析手法があり、すべての手法を使いこなすのは非常に困難です。

まずは代表的な指標を利用したテクニカル分析から取り組むとよいでしょう。

代表的なテクニカル分析の手法

  • チャート分析:相場のトレンドや価格変動をグラフで表したもので、主にローソク足チャートが用いられます。過去の相場データを分析し、価格がどのように変動しているかを把握することができます。
  • テクニカル指標分析:価格や出来高、その他の市場情報をもとに計算される指標を用いて、相場のトレンドや売買タイミングを判断する手法です。代表的なテクニカル指標には、移動平均線、RSI、MACD、ボリンジャーバンドなどがあります。
  • チャートパターン分析:過去の価格変動のパターンから、未来の価格変動を予測する手法です。代表的な形成予想には、ヘッドアンドショルダー、ダブルトップ、ダブルボトムなどがあります。

ファンダメンタル分析

ファンダメンタル分析とは、経済指標、企業業績、産業動向などの基本的な要因に注目して、株式市場や為替相場などの価格変動を予測する分析手法です。

具体的には、企業の財務諸表や業績、市場規模や需要動向、政治・経済の動向などを調査・分析し、その情報をもとに、企業価値や市場の方向性、通貨価値などを予測します。

ファンダメンタル分析は、相場の基本的な要因を分析することで、市場のトレンドや価格変動を予測する手法です。

ただし、情報が古くなったり、予期せぬ事象が発生した場合には、予測が外れる可能性がありるので過信は禁物です。

また、市場参加者の感情や思惑によって、予測と異なる動きが生じることもあります。

分析結果を妄信するだけではなく、分析結果と実際の値動き双方を見比べて、予想通りに値動きが進んでいるのかを判断することが重要です。

適切なペイアウト率を選択する

ある程度バイナリーオプションに慣れてきたら、ペイアウト率を調整して最適なリターンを得られるパターンを見極めるようにしましょう。

例えば、ペイアウト率が高いエントリーとペイアウト率が低いエントリーを比べて勝率を見比べます。

この時勝率にほぼ差が無いようであれば、多少リスクが高くなってもペイアウト率が高いエントリーの方が効率的に資金を増やせるでしょう。

このように自身のトレードスタイルに対して、どのペイアウト率が最も効果的に資金を増やせるのかを検討し、常にペイアウト率を調整しながらエントリーすることが安定的に収益を積み重ねるコツです。

明確な資金管理

バイナリーオプションでは、リスクとリターンの割合を考えてエントリーの内容を決定する“資金管理”が大切です。

資金管理の方法は人によって様々です。ここでは初心者向けの、一般的に重要とされる資金管理方法をご紹介します。

資金の分散投資

バイナリーオプションには、高いリスクが伴います。資金を一つの銘柄に投資するのではなく、複数の銘柄に分散投資することで、リスクを分散させることができます。

また、一度に大量の資金を投資するのではなく、少額ずつ投資することも有効な方法です。

利益と損失の割合を考慮する

バイナリーオプションの取引では、一度のトレードで全ての資金を投資することができます。その場合、大きな利益を得る可能性がありますが、同時に大きな損失を被る可能性もあります。

そのため、バイナリーオプションでは、損失と利益の割合は1:1程度に収めるとよいでしょう。

「利益と損失が1:1では儲からないじゃないか」

といわれそうですが、そもそも50%の勝率では資金が減るバイナリーオプションにおいて、損失を出さないトレードスタイルは非常に重要です。

まずは勝つことよりも負けないことを意識して利益と損失の割合を考えましょう。

デモ取引で練習する

デモ取引は、実際の取引と同様の環境でトレードを行うことができるシミュレーションです。デモ取引を利用することで、リスクを負うことなく、バイナリーオプションの取引を練習することができます。

バイナリーオプションは、短期間で勝敗が決するスピーディーな取引商品です。

使い慣れていないプラットフォームでの操作ミスは、予期せぬ損失にもつながるので、操作の練習という意味でもでも取引は非常に重要です。

参考記事はこちら

「バイナリーオプションは勉強したら勝てるようになるの?」 「勉強はしているんだけどなかなか勝てない」 「何から勉強したらいいかわからなく...
手軽に始められる投資方法として注目を集めるバイナリーオプションですが、どうやって始めると良いのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか? ...
「バイナリーオプションを始めてみたけど全く勝てない」 「バイナリーオプションはギャンブルだから勝ち続けるのは無理と言われた」 短時間で大...

初心者の方には仮想通貨のバイナリーオプションがおすすめ

株式、為替、貴金属など、様々な銘柄が選べるバイナリーオプションは、銘柄選びが勝率に直結します。

初心者の方がなかなか勝てないと悩んでいる場合、エントリーする銘柄を変えることで一気に勝率が向上することもあるほどです。

もし、バイナリオプションで勝ててない方は仮想通貨のバイナリーオプションにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

仮想通貨は値段が動き始めると一方向に価格が動きやすい特徴があり、為替のように不意な逆行で負けトレードになる確率を低くすることができます。

ある程度バイナリーオプションの勉強を続けていて、それでも勝てないという方は、是非一度仮想通貨のバイナリーオプションを試してみて下さいね。

仮想通貨のバイナリーオプションならbitcastle

bitcastleは、仮想通貨のバイナリーオプションを提供している取引プラットフォームです。わずか1分で勝敗が判定されるLightningは、短時間取引が得意なトレーダーと相性抜群。

口座開設はメールアドレスの登録と本人確認だけですぐ完了します。もちろん無料で口座を作れますので、

「ためしに利用してみようかな?」

という方にもおすすめです。

【まとめ】バイナリーオプションで勝つためには地道な努力が重要

短期間で大きな利益を積み重ねることができるバイナリーオプション。しかし勝ち続けるためには、資金管理や、相場の勉強など、地道な努力が必要です。

短期間で一気に稼げる必勝法はありませんが、努力さえ続ければ必ず勝てるようになるのがバイナリーオプションです。

今は勝てていなくても、資金管理だけはしっかりして、長く相場にとどまり続けることができれば、いずれは大金を稼げるトレーダーになるのも夢ではないかもしれませんね。