【ブロックチェーンゲーム】Heroes Chainedとは?始め方と稼ぎ方を解説

最近何かと話題になっているブロックチェーンゲームですが、その中でも特に注目されているHeroes Chained(ヒーローズチェイン)をご存じでしょうか?

このゲームは2022年8月にベータ版のリリースが始まったばかりにもかかわらず、一部のプレイヤーからは「かなり面白い」と大変評判です。

そこで本記事では最新ブロックチェーンゲームであるHeroes Chainedの始め方と稼ぎ方を詳しく解説します。

この記事を最後まで読んでいただければHeroes Chainedをプレイする為の基本は全て理解できます。

「Heroes Chainedって面白いのかな?」

「Heroes Chainedに興味があるんだよね」

この様な方は是非ご覧ください。

Heroes Chainedとは

ゲームタイトル Heroes Chained
ジャンル ファンタジーアクションRPG
対応デバイス パソコン
使用トークン HeC
公式ページ https://heroeschained.com/
Twitter https://twitter.com/HeroesChained
Discord https://discord.com/invite/heroeschained

Heroes Chainedはブロックチェーン上に構成されたファンタジーアクションRPGです。

プレイヤーはギルドを立ち上げて仲間を集め、ギルドマスターになることを目指してゲームをプレイします。

バトルシステムはターン制のオートバトルシステムとなっていて、ソーシャルゲームでもよく見るようなグラフィックで作成されています。

バトルシーンなど実際の映像が見てみたいなという方は以下の動画をご覧ください。

ゲームコンセプト

Heroes ChainedのゲームコンセプトはPlay and Earnです。これは従来のPlay to earnに挑戦する新たな試みだそうで、ゲームファーストに力を入れた経済圏の確立を目指しています。

このゲームファーストというのは「とにかく面白いゲームを作ること」という意味で、運営側は面白いゲームを作って、それをみんながプレイすることでお金を稼ぐ。といった仕組みづくりにとても力を入れています。

力を入れる理由について、ホワイトペーパーで以下のように述べられていました。

「今までのPlay to earnのように稼ぐためにプレイするゲームよりも本当に面白いゲームを作って、その結果収益が発生するようなゲームにしたい」

開発陣にゲーマーである人が多く、面白いゲームへのこだわりが感じられるコメントですね。

参考記事はこちら

https://bitcastle.io/column/post-16822/

「これは面白そう!」 と話題になったブロックチェーンゲームMeta Gods(メタゴッド)のアルファ版がついに公開となりました。 このゲ...

Heroes Chainedの始め方

Heroes Chainedは現在クローズドベータテストが公開されていて、残念ながら事前登録に参加したユーザーでなければ参加することはできません。

ですが、公式ページを見たところ既にマーケットプレイスでのNFT販売は始まっていました。オープンネットワークでのテストプレイが始まると同時に一気にゲームを始めたい方は予めNFTを購入しておくのもいいかもしれませんね。

Heroes ChainedのNFTを購入するには

Heroes ChainedのNFTを購入するには専用のトークンとウォレットが必要です。Heroes Chainedに接続できるウォレットは以下の3種類です。

  • メタマスク
  • ウォレットコネクト
  • ビットキープ

どのウォレットでも問題なく使用できますが、もしこれからウォレットを作成する方は、多くのブロックチェーンに対応しているメタマスクがおすすめです。

メタマスクの参考記事はこちら

https://bitcastle.io/column/post-11088/

トークンを購入する

ウォレットの準備ができたらNFTを購入するためのトークンも用意しておきましょう。

Heroes Chainedで取引に利用するトークンはHeCといって、大手の仮想通貨取引所にはまだ上場していません。

ですので今回はマイナーな仮想通貨も取り扱っている取引所のGate.ioを使って購入します。購入手順は以下の通り。

  • STEP.01登録
    Gate.ioに登録してアカウントを作成します
  • STEP.02入金
    HeCを購入する資金を仮想通貨で入金します
  • STEP.03購入
    入金した仮想通貨を使ってHeCを購入します
  • STEP.04確認
    HeCが着金したことを確認

手順は以上です。Gate.ioは登録に少し時間がかかるようなので「HeCを購入したい!」と思っている方は早めに準備を進めておくと良いでしょう。

HeCトークンについて

HeCトークンはHeroes Chainedのユーティリティトークンです。ゲーム内での通貨としての利用はもちろんガバナンス投票に参加する権利も持っています。

入手方法は先ほどご紹介した購入方法の他にゲーム内では以下のような方法で入手できます。

  • ギルド、土地、英雄、工芸品の販売
  • クエスト完了、モンスターの討伐、ゲームイベントへの参加
  • ギルドトーナメントの勝利報酬
  • トークンがもらえる土地を所有する

入手方法はさまざまですが、ゲームプレイによる入手がメインとなっている印象を受けますね。続いてトークンのユースケースです。

  • ゲーム内のアイテムやNFTの取引
  • DeFiによる収入(ステーキングやイールドファーミングなど)
  • ガバナンス投票

入手方法に比べるとユースケースはやや少ないですね。ですがゲーム内のほとんどの操作がHeCトークン一つで完結するので、非常に使い勝手が良いトークンでもあります。

HeCトークンのデータ

HeCトークンの取引データ

現在価格(2022/8/25) ¥13.02
過去最高値(2022/2/10) ¥453.04
過去最安値(2022/7/13) ¥9.67
取引ランキング 1847位
時価総額 約4200万円

参考データCoinMarket Cap

取引データを見る限り、現在HeCは割と安価に販売されていることがわかります。ですが最安値からは多少価格が戻ってきていることが確認できるので、もしかしたら今後オープン版のアルファテストなどが始めれば価格は以前の高値を目指していくかもしれませんね。

稼ぐという意味ではHeCの価格上昇は非常に良い点ですが、一方でNFTの購入価格が高騰してしまう点については新規参入のハードが上がるデメリットとなるでしょう。

最も安いキャラクターでさえ約1万円もします。

ゲームスタート時にNFTが必要になるかどうかは分かりませんが、もし必要となった場合に初期投資が1万円ともなると、お試しユーザーの心は離れていってしまいそうですね。

このあたりは今後の動向をチェックしていきましょう。

Heroes Chainedの遊び方

Heroes Chainedの遊び方の紹介です。

Heroes Chainedではギルドを作ってヒーローを集めて、トーナメントやクエストを攻略していくゲームになります。

ゲームモードは対人戦であるPvPモードと個人戦であるPvEモードに分かれていてそれぞれ違ったゲームが楽しめるようになっています。

PvEモード

PvEモードはRPGゲームのようなゲームシステムです。プレイヤーはマップを探索してモンスターを討伐し、ミッションを完了します。

探索中には土地の購入ができたり、ダンジョンを発見するなど様々なイベントが用意されていて、積極的に攻略してギルド全体のレベルを上げていきましょう。

PvPモード

PvPモードではトーナメントやリーグが開かれます。このイベントではギルド同士のバトルや同盟ギルドとのチームバトルが楽しめるようになっていて、優勝者への報酬はPlay and Earnの重要な要素の一つです。

まずはPvEモードでレベルを上げてそこからPvPモードにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

クラフト

クラフトモードではヒーローたちが使う武器を作ってギルドを強化することができます。

武器を作るには様々な素材が必要ですが、より珍しい素材を使うほど、レアで協力な武器が作れるそうです。

恐らくクラフトで作成した武器はマーケットプレイスでも販売ができると思われるので、強力な武器づくりも稼ぐ方法の一つになるでしょう。

ギルドスペル

Heroes Chainedのヒーローが使う魔法はショップで購入します。これは今までのRPGにはない珍しいシステムですね。

ギルドスペルはコレクションカードのようになっていて、ヒーローに様々な効果を与えます。同じカードを持っているとスペルをレベルアップすることが可能で、レベルアップが進むと新しいスペルが解放されます。

クエストの攻略にはギルドスペルが欠かせませんので、定期的にショップで買い集めるといいでしょう。

土地と農業

土地と農業はHeroes Chainedのメタバースのようなものです。

マップ上で自分だけの土地を発見した場合、その土地を購入して拠点にすることができます。土地によっては、ゲームを進めるために有利となるアイテムがドロップされたり、他のプレイヤーに貸し出すことで収益化につなげたりと使用用途がたくさんあるります。

見つけた場合はすぐに購入するといいでしょう。

ちなみ土地もNFTとしてマーケットプレイスで売買可能です。

Heroes Chainedの稼ぎ方

Heroes Chainedの稼ぎ方は非常にシンプルです。ゲームをプレイしてHeCを獲得すればすぐに収益になります。

前述の内容とも重複しますが、HeCの獲得方法は以下の通り。

  • ギルド、土地、英雄、工芸品の販売
  • クエスト完了、モンスターの討伐、ゲームイベントへの参加
  • ギルドトーナメントの勝利報酬
  • トークンがもらえる土地を所有する

たくさんの稼ぐ方法がありますが、ゲーム内のイベントでどれだけHeCが獲得できるのか現状では分からないので、稼ぎやすさの優劣については決めることができません。

ですが恐らくアイテムの販売や土地の所有はゲーム序盤ではなかなか達成することができないと思われるので、まずは普通にゲームをプレイするのが一番かもしれませんね。

【まとめ】Heroes Chainedは面白くて稼げるブロックチェーンゲーム

アクションRPGが好きな人にはたまらないゲームになるであろうHeroes Chained。オープンアルファ版の公開が楽しみですね。

最後にHeroes Chainedの重要なポイントを振り返りましょう。

  • Heroes ChainedはPlay and Earnという面白いゲームをプレイして稼ぐことに力を入れている
  • 現在はクローズドテスト中
  • メイントークンはHeC
  • 稼ぎ方はたくさんあるが、収益の度合いは不明
  • HeCの価格は低迷中
  • ゲームモードはPvPとPvEの2種類

ロードマップによれば開発進行度はまだ中盤です。これからどのような新機能が実装されていくのか、最新情報の発表が待ち遠しいですね。